2位

SPHERE LIGHT

スフィアライト

rank04_intro
  • バルブ形状:H4
  • 値段:27,800円
  • 保証期間:2年

公式サイトはこちら

実際にどうなの?5,400ルーメンで車検対応のスフィアライト LEDヘッドライト

HIDやLEDの商品は、ほとんど外国製の商品が多い中、 外国製の商品に対する不安を持っているかと思います。 そんな外国製の商品が増えている中、スフィアライトのLEDヘッドライトは、 メイド イン ジャパンで外観、放熱、耐食性などにも拘っている一品。 やっぱり国産!と思う方は、スフィアライトのRIZINGがおすすめです。

整備士のオヤジがおすすめするポイント

  • 世界最高クラスと謳っているとおり、驚異の明るさ
  • 小型フィンを採用!バルブ全長を短くし取付けできる車種が多い。

総合評価

sphere

明るさ★★★★
5,400ルーメンと記載がるように明るさ自体は、大変満足いく代物です。
配光★★★
H4バルブでは、綺麗にカットラインが出なかったため、対向車や前方車に迷惑をかける可能性があります。
取付け易さ★★★★
コントローラーの固定が必要となるため、設置個所の特定と固定作業が必要となります。ただ、独自の設計によりフィン部分を小型化することでバルブ全長の長さを短くしていることから取付けできる車種は多いと思います。
コストパフォーマンス★★★★
明るさは申し分ないが、カットラインが出ないので車検に通らない可能性、対向車のクレームなどを考えると少し割高。金額も高いのでお小遣いの範囲内で購入するのは難しいかも。
アフターサービス★★★★
有名ブランドでもあり、フェイスブック等を見ると業者、ユーザーとの繋がりを大切にしていると思う。接客レベルも高いと思われる。

実践レビュー

デザイン・パッケージ

宇宙に飛び出すロケットような、パッケージとバルブデザインで、ディスプレイとして置いてるだけでも、お客さんから「なにこれ~」と声をかけられそうですね。それだけ、一つ一つにスフィアライトの拘りを感じます。

内容物は、バルブ2個、コントローラー2個、説明書、タイラップが同封されています。

スフィアライトは、フィンタイプでコントローラーが外付けになっていますので、タイラップなどが同封されています。

説明書は、取付けできなった場合の防水ゴムの加工方法から、コントローラーの取付け方法まで記載されているので、初めての取付けでも安心して取付けできます。

明るさと色合いと配光

両側で5,400ルーメンと記載がある通り、明るいですね。車内からの写真を見てもらえれば、よりイメージがつくと思います。

LEDなので、左右での色味さはなくオシャレに統一されています。色合いは、5,500ケルビンとありますが、青みが強く、6,500ケルビンくらいはあるかもしれません。青みを求めたい方にはお勧めです。

配光については、サイトから言葉を借りると、正確な素子配列から生み出される配光とのことで、写真のような配置となっているようですが、実際に点灯させてみましたが、カットラインは出ていないようです。

カットラインは通常、左方向に向けて光が上がっていきますが、この写真からでは、それが見えませんでした。

取付け後に近所を走ってみても、かなり上方を照らしている感じがしましたので、対向車にパッシングされる可能性あり。

取付け・耐久性

スフィアライトの商品は、コントローラー部分が外付けになっているので、コントローラーの取付け箇所を決める事と取付けの作業が発生するため、HIDのような取付け手順になります。

LEDヘッドライトは、取付けやすさが売りなので、他社メーカーより多少取付けに手間がかかるのが、難点ですね。

特に初心者の方は、防水ゴムを取付け後にバルブを固定する作業で手間をとられると思います。というのは、フィンの部分が歪な形で、素手でだと力が入らず、上手くできないと思うので軍手をして取り付けた方が良いですね。

耐久性は、フィンタイプなのでファンタイプよりは期待できると思います。また、独自の放熱構造と品質劣化を防ぐ加工が施されているので、常に最高の状態の品質を維持しているらしく、その内容を踏まえると、期待大ですね。

今後様子を見て、また報告します。

【取付け手順】
①台座の固定  ②防水ゴム取付け後、バルブの取付け  ③コントローラーの設置
④コネクターの接続

  • ①台座の固定
  • ②防水ゴム取付け後
  • ③コントローラーの設置
  • ④コネクターの接続

アフターサービス

今のところ、不具合は出ていないので、不具合が出たときにまた更新します。HIDの時から有名なメーカーなので、アフターフォローについても丁寧に対応して頂けると思います。

公式サイトを見る

Go Back to Top!